KING CRIMSON Official Website (JAPAN) - キング・クリムゾン 日本公式サイト

キング・クリムゾン 50th
商品カテゴリー

ニュース

2021.07.02

エレメンツ2021ツアー・ボックス 発売決定!キング・クリムゾン来日決定!

世界的なコロナ禍の影響で2019年以来中断されていたキング・クリムゾンのツアーがいよいよ再開。秋のUSツアーから再始動決定! これに合わせ毎年恒例のツアー・ボックスも発売決定!

DGMliveでのダウンロードのみだった楽曲の初CD化16曲、このボックスでの初公開音源2曲に加え、秋から年末にかけて発売予定の『スケアシティ・オブ・ミラクルズ10thアニヴァーサリー・エディション』より1曲、『エクスポージャー』ボックスより2曲のプレビュー収録等CD2枚組で29曲収録。

ツアー再起動に際し、例年より初CD化音源が多い『エレメンツ・ツアー・ボックス』史上最も気合の入った楽曲構成。毎年恒例のシド・スミスによるエッセイ完訳付き!

エレメンツ 2021ツアー・ボックス
2CD+日本盤のみ 「祝・ジャパン・ツアー2021」 ライヴEP付き!(収録曲は決定次第発表)
9月22日発売 価格未定

本体収録曲
CD-1
1. 21世紀のスキッツォイド・マン(2019-07-18 イタリア、ペルージア)(*)
2. 再び赤い悪夢(ドラム&ベース・ミックス)(*)
3. インディシプリン(2019-08-27 メキシコ、グアダラハラ)(*)
4. ファンキー・フリッパートロニクス(スティーヴン・ウイルソン・ミックス)(●)
5. マン・ウィズ・オープン・ハート(セッション・テイク・編集版)(*)
6. ジェイミー&ビル(『太陽と戦慄』ボックスより・編集版)
7. ザ・トーキング・ドラム(『メルトダウン』より)
8. ワールズ・マイ・オイスター・キッチン・ワックス・ミュージアム(『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』レコーディング・セッションより)(*)
9. コグニティヴ・ディソナンス(スティーヴン・ウイルソン・ミックス)(●)
10. レヴェル・ファイヴ(『ライヴ・イン・シカゴ』より)
11. ディッド・ウイ・メイク・アン・アルバム?(『スラック』セッション・アウトテイク)(*)
12. デヴィル・ドッグ・オブ・テッサレイション・ロウ(2019-09-06 オークランド、CA)(*)
13. ドラム・チェック(『1969コンプリート・レコーディングス』より)

CD-2
1. スターレス(『レッド』レコーディング・セッションよりチェロ・パート抜粋)(*)
2. デセプション・オブ・ザ・スラッシュ(ロバート・フリップ・ギター・パート抜粋)(*)
3. シークレッツ(エディット)(初期『スケアシティ〜』レコーディング・セッションより)(▲)
4. ドーン・ソング(『リザード』レコーディング・セッションよりピアノ・リハーサル)(◆)
5. ドーン・ソング(2017 アルバニー、NY 『オーディオ・ダイアリー 2014-17』より)
6. 風に語りて(GG&F『1969コンプリート・レコーディングス』より)
7. Ahh(ストーミー・エディット『1969コンプリート・レコーディングス』より)
8. クリムゾン・キングの宮殿(抜粋版・2019-09-09 ボストン、MA)(◆)
9. 放浪者(ラフ・ミックス)(*)
10. 土曜日の本(『ナイトウォッチ』ローンチにおけるジョン・ウェットン)(*)
11. ルーパート王子のめざめ(『リザード』レコーディング・セッションより)(*)
12. ケイデンスとカスケード(ボズ・バレル・ヴォーカル・ヴァージョン)(*)
13. フォーメンテラ・レディ(『アイランズ』レコーディング・セッションよりインスト・エディット)(*)
14. イタリアン・アフタヌーン(スティーヴン・ウイルソン・ミックス)(●)
15. ウォーキング・オン・エアー(オルタネート・テイク、『スラック』セッションより)(*)
16. スターレス(2019-10-04 ブラジル、サンパウロ)(*)

(*)=DGMliveより初CD化
(●)=年末発売予定ロバート・フリップ『エクスポージャー』ボックスよりプレビュー収録
(▲)=近日発売予定『スケアシティ・オブ・ミラクルズ10thアニヴァーサリー・エディション』よりプレビュー収録
(◆)=本ボックスにて初公開音源

キング・クリムゾン来日公演の開催が決定!
KING CRIMSON / MUSIC IS OUR FRIEND JAPAN 2021

2021年、再びこの日本にキング・クリムゾンが戻ってくる!
「音楽」とは何か、その偉大さを説くような最高峰のバンド・パフォーマンスは見逃せない!

開催日程:
東京 : 2021年11月27日(土)東京国際フォーラムホールA
東京 : 2021年11月28日(日)東京国際フォーラムホールA
名古屋 : 2021年11月30日(火)名古屋市公会堂大ホール
大阪 : 2021年12月2日(木)フェスティバルホール
大阪 : 2021年12月3日(金)フェスティバルホール
東京 : 2021年12月5日(日) 立川ステージガーデン

(公演詳細は後日改めて発表いたします)

来日メンバー:
Robert Fripp –Guitar
Jakko Jakszyk -Guitar, Vocals
Mel Collins-Saxes, Flute
Tony Levin -Basses, Stick, Backing Vocals
Pat Mastelotto -Acoustic And Electronic Percussion
Gavin Harrison -Acoustic And Electronic Percussion
Jeremy Stacey -Acoustic And Electronic Percussion, Keyboard

詳しくはこちらから
https://www.creativeman.co.jp/artist/2021/01kingcrimson/

音楽商品の収録内容、ツアーの各日程については予定であり都合により変更になる可能性がございます。
あらかじめご理解ご了承いただきますようお願いいたします。

2021ツアー・ボックス(CD)に関してのお問い合わせ
WOWOWエンタテインメント : whdwebsales@whd.co.jp

MUSIC IS OUR FRIEND JAPAN 2021 ツアーに関してのお問い合わせ
クリエイティブマン : 03-3499-6669 www.creativeman.co.jp