KING CRIMSON Official Website (JAPAN) - キング・クリムゾン 日本公式サイト

商品カテゴリー

ニュース

2017.01.11

レコード・コレクターズ2月号にてクリムゾン大特集!

レココレ2月号にてクリムゾン80年代 3部作が特集されます!

レコード・コレクターズ 2017年2月号
巻頭特集:キング・クリムゾン80年代3部作

<キング・クリムゾン80年代3部作>
1974年の『レッド』リリース後にキング・クリムゾンの活動をいったん停止させたロバート・フリップは、80年代に入るとエイドリアン・ブリュー、トニー・レヴィン、旧知のビル・ブルフォードに新バンドへの参加を要請します。
当初はそのバンド名であった“ディシプリン”というタイトルで81年に発表されたキング・クリムゾンの新作は、ポリリズムを用いたダンサブルなビートが支配する、従来のファンを驚愕させるに十分な内容でした。
現在の活動によって再評価されている80年代の3部作で当時のフリップが描いていたヴィジョンとはいったい何だったのか。
年の瀬に出た『オン(アンド・オフ)ザ・ロード 1981-1984』と共に迫っていきます。

・短命ながらも、不動の4人が80年代に残した確かな足跡(舩曳将仁)
・音楽論──“ディシプリン”が意味したもの(立川芳雄)
・全曲ガイド
『ディシプリン』(武田昭彦)
『ビート』(坂本理)
『スリー・オブ・ア・パーフェクト・ペアー』(松井巧)
・『オン(アンド・オフ)ザ・ロード 1981-1984 40thアニヴァーサリー・ボックス』解説(石川真一)
・『ジ・エレメンツ:2016 ツアー・ボックス』解説(石川真一)
・『コレクターズ・クラブ』──初来日時8公演の音源が一挙登場(赤岩和美)

2017年1月14日発売 / 本体価格:762円(税別)